敏感肌ためのレチノールに挑む取説

Aloha、また僕です。Zo Skinの商品を紹介する前に、「何で一部の人はレチノールを使えないのか」「解決方法」などを話したいと思います。もちろん原因はたくさんあるが、主な原因のみを話します。それでは、Let’s Go!
コスタス 2021.09.25
有料限定

Chapter 1 レチノール

レチノールは肌に吸収されると、肌の代謝機能を高める同時に、炎症分子の生成も誘導できる。(TRVP1、CGRP、il-1αなど)この炎症分子達が元凶である。

レチノールのことを二重人格だと理解してもらえたらいい。良い面もあれば、暴れる面もある。

この記事は有料読者限定です

続きは、4074文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、有料登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちらからログイン